ピンブラブログ

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

【重低音万歳】SONY ステレオヘッドホン XB300 MDR-XB300

アンミュレに会えない心の隙間を埋めるべく購入したのだが、結局高崎遠征しちゃいましたね…†(痛)

それは置いといて。

以前ご紹介したカナル型イヤフォン「SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー MDR-XB20EX」をはじめ、重低音がウリの“SONY XBシリーズ”。
MDR-XB20EXが大変良かったので、今回は低価格のヘッドフォンを試してみました。



scaled_20110703133102.jpg
▲いつも思うけどヘッドフォンの過剰包装をやめて欲しい…(プラごみ困る)。


2011_06_07_18_42_26.jpg
2011_06_07_18_42_52.jpg
2011_06_07_18_43_37.jpg
▲耳に当たる部分がフカフカです。
 最初の装着感は軽め。
 眼鏡着用時に長時間使用するとちょっと痛くなるかも。
 あと汗っ掻きの方は少しベタついてくるかも。


2011_06_07_18_43_55.jpg
▲XBシリーズならではの平麺コード。
 個人的には絡まりにくく丈夫な気がします。


早速試聴したところ、べっぼぼボヨーンって感じ。
まさに低音しか重視していない!!!!!

しかしKOSS ThePlugと違って輪郭のある低音です。
初めて聴いたときは、どちらかと言えばクラブ系、ライヴ音源向きかな〜と思った。

MDR-XB20EXはややクリアだったのに比べ、XB300のほうが良く言えば広がりがある(悪く言えば若干間延びしている)。
それでも聴き込んでいたら段々イイ感じに…!
同じ重低音でもメタルはMDR-XB20EX 、ノイズ系やエレクトロニカはXB300のほうが合うかも。

いずれも低音重視で3000円ならアリでしょう。

音漏れは結構するので、私は自宅用にしています(外出用はカナル型)。
気になる方は価格.comのレビューも併せてご覧ください。

何だかんだで一度使ったらクセになってやめられない…。
弱点を補って余りある力強い重低音をどうぞ…†


B001J2KG5MSONY ステレオヘッドホン XB300 MDR-XB300
ソニー

by G-Tools