ピンブラブログ

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

復活…それは過去と向きあうこと…

何やらまた懐かしいバンドの復活ラッシュみたいですね。

みなさまが望むように、私も個人的に復活して欲しいバンドは多々あるけど(実は何よりもアインスが見たいです)、ふとバンドマン側の立場になって考えてみました。

バンギャルの私たちが己の過去の黒歴史を思い出してうあああああゴロンゴロンってなるのと同じようにバンドマン自身もそういうアレってあると思うのよね。
だから容易に復活できないバンドもあると思う(コッテコテのV系は特に…)。

例えば自分のリア厨時代の落書きとかポエムとか設定資料集(笑)とか痛プリクラとか一応大人になった今マトモに向き合えるか?????

その試練を乗り越えられるバンドやアーティストは復活しようZE!

バンドの復活で経済効果が得られるのなら、ファンとアーティストがお互いに満足なら良いような気がしてきた。

オバンギャあるある:揉めに揉めて解散したバンドがあっさり復活=あのときの涙は一体何だったの。