ピンブラブログ

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

emmuree@仙台HOOK

既に1ヶ月近く経ってしまったので記憶を辿りながら簡単に感想。


2009.05.29


・ラブレター
・月に溺れる蜜蜂
・瓶詰少女
・instability
・I haer the clocks counting down
・弔
・覚醒

アウェイ!
アウェイ!

ラブレ始まり覚醒終わり。
瓶詰のイントロで想さんが「アウェイ!」って叫んでた気がする(空耳アワー?)。

新曲沢山演った。
アンミュレ〜新章〜って感じ!

想さん髪の毛ペタンコ、みっくんメイクチリバツ。

単発の仙台なら絶対アウェイになるだろうと予測していたのにも関わらず、思いのほか仙ギャの目線が温かった(多分)。
彼らのステージに見入っている子も多かったんじゃないかな?

それなりに重く、それなりにアグレッシブで、居心地の良い空間。

暫くムレ遠征の予定がないので、ここで新曲を4曲も聴けたのは非常に嬉しかったです。
特に「弔」が秀逸だった。
どこか優しい、今までのemmureeにはなかった壮大な雰囲気の曲。
コレ、ホールで聴きたいんだけど(また始まったよ)。

覚醒後、ハケるときの楽器隊セッションが省かれていたのは残念(アレ超カコイイからさ)。
きっと時間が押していたのだろう。

ところで、先日の砂糖仙台後、アリゼロのまきりゅさん&アクアのG.さん(よそよそし過ぎる)と牛タンをほおばりながら「アンミュレが本気で売れるにはどうすればいいか」談義。

「要するに奴らのヤル気次第じゃね?」

…一瞬で結論に達した…。

限りなく不可能に近いブルー。

や、単純に「ムラーで埋め尽くされた日武って面白くね?」というネタ話だから(^ω^)

彼らは現代V系の主流には決してなれないだろうけど、少しでも多くの人にこのバンドの存在を知って貰えたらいいなーと思います。