ピンブラブログ

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

もしもバトン

もしもバトンってのがしのぶさんとみかんさんから同時に回って来ました(ダブルブッキング)。

もしもバトン
あなたならどうしますか?

・理想の女(男)が記憶喪失で落ちている
それって黒髪長髪で頬痩けてて病的な男のことッ?
あらゆる角度からカメラに収めて自宅でゆっくり鑑賞。
本体は捨て置く(実際傍にいたら鬱陶しいからね!)。

・歩いていたらサインを求められた
あさぎ
とだけ書いて去る。

・引き出しからドラえもんが出てきた
まずスペアポケットを強奪して取り寄せバッグからネズミの玩具を取り出してドラに大山のぶ代の声で「ギャア〜ネズミ〜」と言わせてみたい。
その後ゆっくり秘密道具で快適生活を送る。

・殺し屋に『死に方くらい選ばせてやるよ』と言われた
もしその殺し屋がイケだったら「私が老衰で死ぬまで周囲の危険から守ってッ!」と縋り付く。

・見知らぬ大富豪に遺産を残された
胡散臭過ぎるのでまず警察に届ける。

・初対面で『B型?』と聞かれた
それ日常茶飯事だから。

・預金残高が増えていた
ほくそ笑む。

カモシカの様な脚にされた
脚を理由に引きこもる。

・前に並んでる人に『俺の背後に立つんじゃねぇ!』と言われた
一歩前へ!

・『犯人はあなたです!』と言われた
手前何様だ!

・鏡を見たら目がヤギ目になっていた
案外つぶらで可愛いかもと自画自賛し紙を好きなだけ食す。

・尻の割れ目が消えた
人体解剖される前に姿を消す。

・偶然手に取った本の主人公が明らかに自分だった
著者をまず確認し問い詰めに行く。

モナリザがこっちを見ている気がする
気のせい、気のせい。

・ネクストランナー(5人)
うちのサイトに日参している方!