ピンブラブログ

音楽と猫をこよなく愛する若干隠居気味のバンギャルブログ。

2009-01-14から1日間の記事一覧

井上貴子『ヴィジュアル系の時代―ロック・化粧・ジェンダー』

うーん、コレは全体的にちょっと弱かったな。 この本は、一体誰に、どんな読者層に向けて書かれているんだろう? V系文化やバンギャル文化に全く浸かっていない、いわゆる“一般人”に向けて書かれているのだとしたら、偏見の塊であるV系バンドが更に偏見でま…

読書タイム

寒いヨボ荘に帰るのが何だか億劫なので(自炊めんどいしネットしちゃうしコタツで寝ちゃうから)、現在ドトールにて読書中。雑念がないと集中できる(我が家は雑念だらけ)。今度は『ヴィジュアル系の時代〜』を読んでるんだが、冒頭からどことなく感覚が違…

さよなら「PIERROT」〜総括〜

あー、ようやく本の内容に入れた。本書でキリトは、BUCK-TICKやX、LUNA SEAに影響を受けて登場してきた「次世代」として登場する。 市川氏との対談を通し、まさに泡沫のようだったヴィジュアルバブル期において、どうやってPIERROTの個性を演出していくか…生…

さよなら「PIERROT」〜PIERROTと終末論:中二病患者を惹き付けたその魅力〜

前述した2つの“事件”。 これだけ見ると、何だかPIERROTは単に過激な発言、派手なパフォーマンスを行っていたバンドとしか捉えられないかもしれない。 そんなV系バンドが何故、ピエラーの心を虜にしていったのか、今度は世界観の方面から考察していきたいと思…

閑話〜ねむし〜

PIERROT関連の資料を引っ張り出し、記憶を掘り起こしながら書いてたら疲れた。 眠いので続きは明日にする。あ、早速アンケートのご回答ありがとうございます! 非常に励みになります!

さよなら「PIERROT」〜元ピエラーが冷静かつ盲目的な視点で考察するPIERROT その2〜

続いてPIERROTを語る上で外せないのが、日本各地はもちろんインターネットを通じて世界を結んで行われた実験的かつ歴史的ライヴ「THE GENOME CONTROL(通称:ゲノコン)」だ。これは客が一切入っていない謎の会場(※東京ビッグサイト)から映像を通しライヴ…